看護師になりたい人の求人情報や給料や転職から現役看護師のお仕事事情まで

看護師と患者の恋の関係ってホント?気になる看護師の恋愛事情は

看護師と患者の恋の関係ってホント?気になる看護師の恋愛事情は

看護師と患者さんの恋愛って本当にあるのか気になりますよね?

実際どのぐらいの人が患者さんと恋愛関係になっているのでしょうか?

気になる看護師と患者さんの恋愛事情について紹介していきます。

 

看護師が患者と恋愛するってあり?

看護師と患者の恋の関係ってホント?気になる看護師の恋愛事情は

体調を崩している時って優しくされると好きになってしまう気持ちわかります。入院するとさらに不安は大きくなって、優しく尽くしてくれる看護師さんに恋をしてしまうこともあります。

そこから実際に恋愛関係に発展することってどのぐらいの確立なのでしょうか。

私の周りには40人の看護師の同期がいますが、たった一人だけ患者さんと付き合っていた人がいました。40分の1なので看護師と患者さんが恋愛する確率は2.5%です。低いですね。

そもそも今の時代は、超高齢化社会で、入院患者のほとんどは高齢者の方ばかり。まれに整形や外科で骨折や虫垂炎などで若い人が入院して来ても、個人情報の取り扱いが厳しく気軽に患者さんと気軽に連絡先を交換することができません

患者と看護師の恋愛は非現実的でテレビの中だけの話ですね。しかし現実は小説より奇なりということもあるので、絶対ないとは言えませんが…。

 

気になる患者さんと接近するには…?

患者と看護師の恋愛についての病院の対応はそれぞれ異なり、はっきりと患者さんとの恋愛を禁止しているところもあれば、特に患者さんとの恋愛に規定を設けていない病院もあります。しかし患者さんとの恋愛はしてはいけないと暗黙のルールになっているのが看護師の実情です。

先にも述べましたが、個人情報の漏えいについて厳しくなっているため、カルテから患者さんの連絡先を調べて連絡するなんてしてはいけません。

とはいえ、人を好きになる気持ちは規則や誰かに止められて、抑えることはできません。

患者さんのことをどうしても抑えられず好きになってしまう場合どうすればいいでしょうか?

とりあえず、患者さんが元気になるように一生懸命看護師としてかかわりましょう。

そして恋愛関係に発展させるのは患者さんが退院してからにしましょう。

恋愛感情を仕事に持ち込んで、仕事に支障をきたしたり、ほかのスタッフや患者さんに迷惑がかかってはいけないので、好きになった患者さんが退院してから恋愛を楽しんでいきましょう。

退院時に手紙などで自分の思いや連絡先を渡してその後恋愛を楽しむのは個人の自由になっていきますので、上司に注意されることなどなく楽しむことができます。

出会い方が患者と看護師だっただけで、そのほかの男女の恋愛の始まりと大きな差はなく普通のことだと考えている人もいるでしょう。

 

好きでもない患者さんに好意を持たれたら…

看護師と患者の恋の関係ってホント?気になる看護師の恋愛事情は

弱っているときに優しくしてくれる看護師に恋心を抱く患者さんは少なくありません。

でも仕事としてかかわっている看護師にとっては、患者さんに優しく接するのも仕事の一つで、患者さんに恋愛感情を持ってないことがほとんどです。

そんな時になんとも思っていない患者さんから恋の告白をされたら、そのあとどのように対応して接していけばいいのかわからなくなってしまいますね。

ここでは患者さんに告白されて困ったときにどのように対処していけばよいのか紹介していきます。

 

病院の決まりということにして断る

中途半端な返事をして、変に患者さんに期待を持たせてしまうとのちのち大きなトラブルに発展しかねません

かといって、下手に断ってしまうと患者さんを傷つけてしまいます。

患者さんからの告白で困ってしまったら、病院の決まりで患者さんと看護師は恋愛してはいけないという決まりがあると断るのがいいでしょう。

看護師は患者さんに平等に接しなければならないので、患者さんとの恋愛は禁止されています。と伝えれば患者さんも納得するのではないでしょうか。

 

上司に報告する

うまく患者さんからの告白を断れたら、上司に事情を話して、その患者さんのケアから離れるようにしましょう

その患者さんとのかかわりを減らすことで患者さんとも距離ができ、患者さんの恋愛感情も少しづつおちついて行くかもしれません。

人手不足で担当が変われないこともあるかもしれませんが、病院としても患者さんとのトラブルは避けたいため、何らかの対応をしてくれることがほとんどです。

 

看護師と患者の恋愛が発展しやすい科は?

看護師と患者の恋愛はなかなか成就しないことを述べてきましたが、ここからは患者と看護師が恋愛に発展しやすい科について触れていきます。

 

王道!整形外科

患者と看護師が恋愛しやすい科としてあげられるのが整形外科です。

転到などによって入院してくる高齢者の多い科でありますが、スポーツをしていてけがをして入院してくるケースも多く、けがの部位以外は元気な若い患者さんも入院してきます。

 

意外と元気な消化器外科

虫垂炎や胆石など治療してしまえば元気になれる疾患が多く、罹患する患者の年齢層が比較的若い人に多い病気も多いです。したがって若い患者さんが入院してくる可能性もあり、恋愛関係に発展しやすいと言えます。

 

 最後に

なかなか入院患者さんを恋愛対象としてみることは少ないかもしれませんが、恋愛するのは自由です。

しかし患者さんと恋愛関係になったことで、仕事に支障をきたすようになってしまっては本末転倒です。

看護師としての理性を持って患者さんとかかわるようにしましょう。

スポンサーリンク
by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事